NEWS & TOPICS

2019.10.17

同窓会

同窓会総会東京支部総会を開催します。

2019.10.17

同窓会

同窓会総会を開催しました。

2019.09.09

お知らせ

学園寄附行為を掲載しました。

2019.07.23

お知らせ

受配者指定寄付金募集のご案内を掲載しました。

2019.06.24

お知らせ

平成30年度法人事業報告・決算概要を掲載しました。

2019.04.01

お知らせ

ホームページをリニューアルしました。 

「一に人物、二に伎倆」

市邨が商業教育を実践する中で常に念頭においていたのは「商業教育はつまり人物教育である」という理念でした。
市邨はそれを「一に人物、二に伎倆」という言葉に表し、次のように述べております。

創立者 市邨芳樹

現代の日本において
最も必要なるは「人」なり

私がここに「人」というのはただ単に「人材」、「仕事ができる人」という意味ではない。私のいう「人」とは、円満に発達した常識を持ち、社会や人生に対して正しい理解があり、知識をもった人、技能をもった人であると同時に、まずもって、情けがあり、徳をももちあわせている人なのです。

 

個性を尊重した人物本位の教育を

知識や技能を身につけることはもちろん、それ以前に、その人間性を高めることが必要であると市邨は考えていたのです。
そこで、本学園ではこの「一に人物、二に伎倆」を根本精神とし、人物中心の教育を実践してきたのです。

Copyright (c) 学校法人市邨学園. All Rights Reserved.